家族と孫たちとの記録

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  こども日特集 ミニハイキング 2011(23):5:5 

今日はかねてから 約束していた、ハイキングの日です。
お天気も申し分なく 子供たちの大好きなジュースやお菓子・おばあちゃんのお手製
おにぎりなど リュック一杯用意して さあ~出発で~~す。

29がんばるぞ!

別頁<山帽子のとまり木> で紹介した 食べ物は「あくまき」です。
端午の節句になれば 鹿児島では 各家庭で沢山の 「あくまき」を作って
食べる 風習があります。

詳しくは こちらでどうぞ

あくまき
昨日までの激しい黄砂の飛来もかなり 去って 高原の視界もよくなりました。

28

kちゃん(3歳)の ハイキングスタイルもバッチリ!決まっています
中身は軽そう?だがなにが入っているかな?

27 こっちへ?

はやく行こう!! じいちゃん こっちから行くの?
そうだよ こっちから行こうか  早くいこうね! 

30


今日はKちゃんが一緒なので 片道やく30分ぐらいの平坦なコースをあるく ミニミニハイキング
を設定 途中あそびながら 比較的 足場のいい農道から歩き始めます。
畑には夏場の高原野菜 キャベツの苗が植え込んでありのどかな風景が続きます。
写真の後方に目指すなだらかな 山?丘?が 目的地です。

31


32なんでも興味示す

なんでも興味深々の二人、質問攻めに じいちゃんは 汗だく。
もっと平尾台のこと 勉強してけばよかったと、知ったかぶりの
説明にじいちゃんは 「冷や汗」の連続。
それに 案内役・写真係・と じいちゃんは本当に忙しい!! 

33

36

おばあちゃんと仲良く、機嫌よく歩いています。

45

46

踏まれた トレースをしばらく歩けば
ものの 15分ぐらい歩いて お兄ちゃんが大きな岩を見つけて
ここで 休憩。
お兄ちゃんと必ず 同じことを したがる Kちゃん。
ご満悦です。

47風神山

さあ 幾多の困難??をクリアして どうにか 風神山 台地に到着した。
ここはとても 眺望がいいところで、画像バックには雄大な 周防台の
稜線がくっきり。

Zくん じいちゃん あそこの山行ったことある?
    勿論 あるよ何回も!
Zくん ぼくも今度連れて行って!!
    うん いいけど 今はまだ小さいから無理だね、もう少し Zくん が
    大きくなってからね、
Zくん わかったよ。

  さてさて そうは言ったものの その日までじいちゃんも元気にしておかねば・・・

49

50

一応山頂まあで歩いてきた!と言うことでさっそく 頑張りのジュースです。
まあ 実に うまそうに飲んでいる二人。

55ランチ

さあこの近く付近で 賑やかなランチタイム。

57

お兄ちゃんはもうすっかり大きくなって 山へも余裕?です。
いつしか たくましくなりました。

67

一方のKちゃん 冷たく冷やして持ってきた <スイカ> うまそうに
食べています、やはり女の子ですね。

75

77

子供の日 平尾台 5:5 078

楽しいランチタイムでまた 子供たち 元気復活です。
広い草原で 思い切り 遊べます。
それ~~遊べ!!

85かくれんぼ

みんなで かくれんぼ しようとお兄ちゃん
もういくらでも 隠れるところがあります。

一応 これでも 隠れているつもりです。(大笑い)

84かえらない!

83まだ遊ぶ?

さあ そろそろ 帰ろうか? ママの声

Kちゃん まだ 遊びたい!! だだをこねています。
よほど楽しかったのでしょう。
87しぶしぶ


やっと なんだかんだの説得に応じて 帰ります。

89しばらく歩いていたが?


別の雰囲気のいい 周回路を帰ります。

91


予想どうり、 やはり 遊び疲れたのか <おんぶ>して Kちゃん 疲れただもん!!
だって、 
そんなこんなで おばあちゃんの背中に。

70シモツケ

雲一つない五月晴れの 平尾台での ミニミニハイキング。

子供たちの為の 「子供の日」 子供たちは元気いっぱいで 付き添い人は
いささか 疲れて、、、
これからも元気で大きく育って!の願いを込めた 楽しい
ハイキングでした。

こんな 根性下野に見送られて帰路につきました、

















 











スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

受け継がれる “自然好き”

ほのぼのしたハイキングの様子拝見。
春の陽射しをいっぱいに受け、家族そろっての和んだ雰囲気が伝わってきます。
二人のお孫さんに、山帽子さんの“自然好き”が、しっかり伝わっていきますよ。

2011/05/07(土) |URL|wagtail [edit]

RE受け継がれる “自然好き”

wagtail さんへ
有難うございます。
>自然好き~~~ そんな風になってくれればと
願いたいものです、
最近の子供は屋内遊びがおおく遊びを良くしらないまま
過ごすことが多いと聞きます。
我が家は なるべく こうした フイルドにて いろんな実体験をさせて身を以って体得させられたらいいかなと 私が引っ張りだすように機会作りたいとこれからも
そう思っています。
おかげ様で アウトドアは大好きなようで
嬉しい限りです。

2011/05/07(土) |URL|山帽子 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://yamabousi01.blog52.fc2.com/tb.php/82-a3534006


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。