家族と孫たちとの記録

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  マンサクの花色で迎える 指山(くじゅう) 

指山 マンサク 010


ネット仲間 Mさんからの情報で 今年はどうしても このマンサクの花を見たくて
出かけてみた。昨年も山仲間の Hさんが 指山のマンサクは とても 綺麗!と聞いてはいたが
どうしても 休日のタイミングが合わず 悔しい思いがしていたのですが、
今年は なんとか 無理すればいけそう。 天気もお昼ぐらいからは 晴れるだろうとの予報。
とにかく それッ!!とばかりに 長者原へ。 

指山 マンサク 001


我家 6:30ごろ 出るも まだまだ 昨夜来の雨あがらない  くじゅうの長者原に近づくにつれ
今度は深~ い キリ 車の運転もままならず。
やっとの思いで ビジターセンターまえ駐車場に。これでは マンサクの木さえ 確認できない。
予報では段々とキリは取れるだろうからと ビジターセンターに 時間調整することになった。
これが< くじゅうの四季 >のハイビジョンでの 上映 迫力ある四季の営みを 改めて
見て くじゅうの自然の豊かさを実感することができた、

2


外気は寒き また 風も今日は相当強い、しっかり雨具&防寒具を つけての出発です。
まだ春浅い・登山者の数はこのくじゅうにしては驚くほど少ない。
前方のくじゅう連山も全く 深い霧の中。
登山道脇の樹林も 春は遠い木立がひろがる。

指山 マンサク 007


しばらく 自然観察路を進むと この冬枯れの雑木林の中に 一本だけ マンサクを見れた。
が・・・高い部分に花があるため 実にカメラに キャッチしづらい。
やっとこんな感じです。
まだ先にいけば あるだろうからと このくらいできりあげる。

指山 マンサク 014


途中には 群を抜いて異様な感じもする この アセビ 随所にこのような花をぶら下げて
この緑が目に鮮やかでした。

指山 マンサク 030


だんだんと 登山道脇には カンサクの花が見れるようになってきた。
いかんせん このマンサクの花 かなり高いところに位置
するために 空が青空であればマンサクの黄色い花もマッチングするのにと ボヤクことしきり。
画像バックは深い霧で今一つ 鮮やかさに欠ける写真の連続ですが。

指山 マンサク 042


やっとの思いで 一本の全体像を納めたが・・・

指山 マンサク 044


シャープでなくて なんともぼんやりと。 まあ今日はマンサクに出逢えただけでも
よし!としよう。
いままで 幾人の山仲間から聞いた事あったこのマンサクの花 
振り返って指山を見れば 長者原側 斜面にまこと多くのの黄色い花つけている 群落帯が
確認できた。なんにも緑のない山にあらためて目立つこのマンサクの花。
こんどはいい天気のときもう一度是非会いたい。
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

マンサクの輝き

早春の花マンサクが群生するという指山、
晴れ間に恵まれたら、さぞ美事な風景が眼前に展開していたんでしょうね。
しかし、ものは考えよう。
楽しみは先にあった方が、実現した時の喜びはさらに大きい。
次のチャンスをわたしも楽しみにしています。

冒頭の雨に濡れ、今にも露が落ちそうなマンサクの花、
光を通し透き通るような輝きを放つ花々がきれいでした。

2008/03/23(日) |URL|wagtail [edit]

wagtailさん
いつも有り難うございます。
そうですね、ものは考えようで前向きになれます。いくら 場慣れした 通い慣れた この山塊でもその時々の表情は変わりますからね。
ここはまだ 春遠からじ の山の マンサクの花
より一層綺麗なものでした。

2008/03/23(日) |URL|山帽子 [edit]

山帽子さん こんばんは。
くじゅうと言えば、何年も前になるけど
九州へ行き、ドライブしたところ。
大きな大きな山なみに九州も広いんだなと
思ったことを思い出しました。

ちなみにその時は、祖母山で
アケボノツツジを見たんですよ。
もしどこかでこれから撮られることがあったら
是非見たいな。
こちらでは見られないものなのでよろしくお願いします。

マンサクはまわりがまだ緑が少ないのに
そこだけぱっと華やかになりますね。
ガスでも花を見られた感動は一緒でしょう~^^

2008/03/23(日) |URL|いく@しずおか [edit]

いくちゃん
九州も広いでしょ。やまなみハイウエイと言うのがくじゅう~阿蘇を縦断しているのですがここが九州?と思えないようなスケールの広さです。
九州の山の 名花と言えば アケボノツツジ&ミヤマキリシマですよね。
ただあの アケボノツツジの美しさはこれはもう
説明できないほど綺麗です。
おまかせください。きっと御届けできるかとおもいます。ただし 開花時期は5月の連休ごろです

2008/03/23(日) |URL|山帽子 [edit]

マンサクの花を撮るのって、難しいですよね。
私はいつも失敗ばかり・・・
霧の中でも、とっても良く雰囲気が出ていますね。

今年のNHK大河ドラマ「篤姫」に夢中です。
なので九州は未踏の地、興味津々なのです。
アケボノツツジ、ミヤマキリシマ、大アップでお願いしま~~すm(_ _)m
でも、生きている間にきっと、見に行こう!!

2008/03/24(月) |URL|あずさ [edit]

あずささん
よく話題に乗っていただきました。私こそ生粋の薩摩人なんで まるで 大河ドラマにもう 心底はまっています。 交流ある鹿児島のネット友と
涙(?)なくしては語れないことを語りあっています。おおげさに言わせて貰えれば あの薩摩言葉のイントネ^ションと桜島の山。
ドラマ仕立てとは思いながらも ついつい のめりこんで 不覚にも涙する日曜日です。

うまく花の季節とめぐり合えれば必ず九州の名花御届けしますよ。
たくさんのページご訪問いただき 感謝です。

2008/03/24(月) |URL|山帽子 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://yamabousi01.blog52.fc2.com/tb.php/8-08b33198


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。