家族と孫たちとの記録

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  経読岳(992m) 

タイトル

5月10日(日)

今まで この シャクナゲの花咲く時期には、既に何度も犬ガ岳(1131m)峰には花観賞などで
登山していたが、隣に位置する 経読岳(992m)には不思議と縁がなく 登山したことがなかった。
そんな訳で W会の定例山行で 経読岳への山行があると聞いて 日頃懇意にしていただいている
リーダーTさんに飛び入り参加を打診したところ、快諾くださって急遽参加させていただくことになった。
犬ガ岳には 先週 5/3 一足早く ウグイス谷経由にて 通過していたので
お馴染みですが 早いもので一週間まえと比べれば 新緑もかなり進んでいるようで
あの芽吹いたばかりに淡い葉色が かなり 色濃くなっていた。

14

17

朝の柔らかい陽光を浴びて なんと言う清清しいのだろうか。
山に入山するたびに この光景を目前にすれば 本当に背筋が思いっきりのばせるような
私の大好きな時間帯です。ここでコーヒーでもあれば なおグッドだろう。・・が
さあ ウグイス谷へ一登りです。

29

経読林道出会いにて一息いれて 林道を右折 こんどは 急坂とガレ場を一気に高度を稼げば
犬ガ岳への分岐稜線のある笈鶴峠に到着。
今度は 経読岳へと進路を変える。
階段を少し登れば この山系の名花 石楠花のお出ましです。
時期的にどうかなと少々心配もあったがまだ充分に楽しめるようです。

27

31オトコヨウゾメ

<オトコヨウゾメ>
同行者の Aさん 叫んだ 見上げれば 純白で小さく本当に愛らしい。

35白シャクナゲ

洋々の条件で色あいが変化したのだろうか、<白い石楠花の花 >

43

 <ミツバツツジ>
かなり落花がすすんでいたが とこどころでまだ 名残りの花も見られる。


46

小さなアップダウンを繰り返せば この分岐に出てここを進路を右折。

49クボテ山


開けた稜線からは 隣の 苦菩提山(782m)が指差しの風景です。

52林

再び 登山道に入れば まさに森林浴そのもの どこまでもこのような気持ちのいい
樹林帯が続く。
樹間の木漏れ陽がとくに美しい光景です。

55

途中はこのような見上げるような 巨大な大岩がある。存在感のある大岩です。

63

64

そして山容が美しい 秀麗なる <小屋ガ岳 991m>もその姿を現した。
素晴らしい 眺望です。

67山頂

そして 再び 経読林道をこえれば 一気の  経読岳に到着。
山頂はご覧のように 樹林に囲まれて展望はない。山頂標識と共に
両界山 経読堂跡の石碑と、石仏があった。

もうお昼の時間です。山頂は狭く すこし移動して 木陰のあるところでランチタイムです。

大木


74


ランチタイム場所付近にも 新緑と 深山の大木 それに まだまだ元気な石楠花も
みられた。

これから 経読林道出会いまで引き返し こんどは 長い経読林道を 延々とあるき ウグイス谷経由にて 朝の登山口へと向ったのである。

この日も 石楠花の見ごろを迎えて多くの登山者とスライドした。
遠来のパーテイも多く 人気の山系です。
こうして 急遽参加させてもらって 石楠花&新緑の山 思う充分楽しませてもらった。
W会の皆さんお世話になりました。

尚 この日はまた沢山の 山野草にも 出逢った。
山野草編は 一週間まえ 登頂した犬ガ岳の分と 併せて 別ページ

 <山帽子のとまり木> にて アップです。






























スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

おはようございます。
経読岳のシャクナゲも山帽子さんの予測通り楽しめて安心しました。
新緑の落葉樹の森も素晴らしかったですね。
シャクナゲ植栽は意外に協力者が少ないようでした。
後の祭りですが、あの付近に植えるのなら2~3本の協力はしても良かったのでは??
と、下山後に気がつきました。残念ーーー

2009/05/12(火) |URL|山のウグイス [edit]

山のウグイス さん
今回はあたたかいご配慮本当に有り難うございました、懐かしい皆さんとご一緒できまして楽しいひと時でした。
まだまだ シャクナゲも残っていて会員のみなさん満足のようでしたね。
事務局のNさんに 再登録の手続きさせて貰いました。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

2009/05/12(火) |URL|山帽子 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://yamabousi01.blog52.fc2.com/tb.php/44-f388fedc


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。