家族と孫たちとの記録

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  雨も又楽し~霧島 

頭の中は紅葉の霧島~~これが今回のイメージでした。しかし どうも現地情報が錯綜するなか
とにかく いつもの楽しい山仲間と共に 行けば何とかなるさ!!
これが我々の思いである。貴重な連休なのだ。
いい意味で楽しさ探しの山行です。
今回は新メンバー??の 新婚さん<k君&Yちゃん>が 参加してくれるとのこと
こちらの こころまで なにかしら” ほんわか”ムード 
いい加減世間を渡り歩いた 熟年メンバーもこの日ばかりは、終始 k君&Yちゃんを囲んで
話も一層 弾みながらの出発である。
こんな時代もあったっけ?? みんなそう思ったにちがいない。
昨日は 11月22日 (いい夫婦の日)でした。
今回は我々メンバーも経験のない この新湯温泉登山口から 高千穂河原もでの縦走です。
あいにくの小雨模様のなか いつものように賑やかに出発です。


7新湯温泉
3 えびのPAから

高速道 えびのPAから 柔らかい ガスのベールに包まれている霧島連山。

5鹿さん

えびの高原の鹿さん 人馴れしているのか まったく人を怖がらないようです。

14紅葉

渓谷沿いの林道を進む、途中 大小の滝紅葉も数多く見られる。

19滝と赤松


16

紅葉も少しだけ残っている。

22紅葉

樹間にはまだまだ綺麗なモミジなど

26渡渉

おおなみ橋・しんもえ橋と 霧島川にかかる 二つの橋を越えると 霧島川の上流にでる。
ここから 川幅は小さいが 丸太橋の 質素な 徒渉橋がある。
水量の少ない今の時期でさえ 危ないところ 雨期の増水期は どうなるだろうかと
心配される。


28

案内道標は しっかり設置されていた。

29炭化木

<炭化木>   こんな裾野まで新燃岳の火砕流が・・・いまでも活火山であるが
          自然のスケールは桁外れに大きい。

32

この新湯ルートは起伏も少ない単調なルートであった。
冬枯れの潅木のなか 後方を振り返れば このような景色も見られる。
新緑の頃は素晴らしいだろうと思う。 ミツバツツジの木も多いとか。

34

やがて 獅子戸岳~新燃岳 間の鞍部にでる。つまり 韓国岳~高千穂河原間の
縦走路に出た。
縦走路は風もあり 冷気が走り じっとしておれば今日は非常に寒い。
つい先日(2008・10/末)まで火山活動の活発による入山立ち入り規制が敷かれていた。
そのための看板である。

46火口湖

いままで過去十数回も訪れて この新燃岳だけ火口湖を 見てきたが このような
色あい、噴気活動は始めて目にした。
以前はまるで 宝石のエメラルドのも似た素晴らしい色の火口湖の水であったが
今日のそれはまるで 不気味なに濁り色 溶岩壁のいたるところからは 今尚
物凄い硫黄臭を伴って うなるような音たてて 活発な火山活動が確認された。

47桜島

折から一段と天候もだんだん荒れ気味 いつもは快適な縦走路も氷雨&ミゾレ模様の
悪天候 足早に歩を進めると 眼前にはあの雄大な 霊峰・高千穂峰の雄姿が
見られる。こんな天気なのであるいは この雄姿も見れないのではと思っていたが
ガスも取れて素晴らしい山容はやはり偉大なり。

霧島2008 054

69桜島

この付近から たしか桜島山が見えるはずだが・・・と
探せば 大変に嬉しいことに はるかかなたにポッカリと浮かんでいるのが確認された。

72平野

中岳からの多分 国分平野?だろうか 優しいやまなみ。

82

このようににて小雨ふるなか の縦走でした。
この時期にしては寒気の影響かかなり寒い山でしたが それにも増して この霧島連山は
私にとっては ある意味ではふるさと・郷土の山です。思い入れは人一倍ある山です。
これからも機会あるごとに訪れたい。

今回 初めて参加した新婚さん<k君&Yちゃん>たち、この素晴らしい展望、景観
残念ながら悪天候と言う条件のなか 感激したようでしたが 次回には青空のもと
是非是非再訪して 欲しいと願わずにには入られない。



































スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

すごい縦走ですね

山帽子さんおはようございます~
雨の中とは言え素晴らしい仲間と一緒の山はやはり楽しさがあふれ新婚さんも居てほのぼのですね。中岳からの展望、優しいやまなみの写真が素晴らしいです。経験出来ない者は
羨ましく拝見するのみですが~。
おみやげの写真をありがとうございました。

別の話しですが表彰されたこと、ほんとに素晴らしいです。若者のご両親のお気持ちを思うと
涙がにじんでしまいます。命の恩人ですもの。元気になられてよかった。貴重な表彰です。

2008/11/28(金) |URL|kayo [edit]

山帽子さ~ん、霧島遠征はやはり雨でしたか~

カラッチ晴れろ教祖の力が及びませんで、いやぁ~スンマソ~ン!!

でも氷雨の中、こんな高千穂峰をゲットして帰られるなんて、さすがに山帽子さん!!
ベールを纏った桜島もなかなか素敵ですよ~

新燃岳の火口湖・・・カラッチ隊が登った時には凄く綺麗なエメラルドグリーンでしたが・・・
やはり直前に火山活動の活発による入山立ち入り規制だったようですね。
でもその規制も、山帽子さん達の行動に合わせたように解除となったのですね。

中岳からも高千穂峰の雄姿も見れたようで、新婚カップルさんの参加で一気に会も盛り上がり、さぞや忘年会も盛り上がったことでしょう~

お土産画像☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!

そうして、例の英彦山での救助で、立派な表彰受けられ、人命救助で若者の命が助かったこと・・・本当に立派なことでしたね。

2008/11/28(金) |URL|シジュウカラ [edit]

火口湖

新燃岳の火口湖、興味津々で、何度も見てしまいました。

こちらにも標高2160mの活火山である「白根山」という山があります。
那須火山帯に属するその山頂には、新燃岳の火口湖と同じ様な神秘的なエメラルドグリーンの水をたたえる3つの火口湖があります。

展望が十分でなかったようですが、桜島山と新燃岳の火口湖がみれただけでも、OKかな…。

2008/11/28(金) |URL|wagtail [edit]

kayoさん こんばんは。
私の故郷の山は実は霧島なんです。
鹿児島・宮崎県境に位置していますが 霊峰
霧島の高千穂峰はまさしく私の原点の山だと思っています。
いつ行っても感動します。
先日の英彦山のこと心に留めて下さって有り難うございます。
そのご連絡はありませんが順調に回復しているのではと思っています。

2008/11/28(金) |URL|山帽子 [edit]

カラッチさん
今回は山仲間の本当に親しくさせてもらっている友人のご子息さんカップルですが 
この若さで山が好きとは もうこちらまで嬉しくなりました。
特に可愛いお嫁ちゃんにはもうみなさん
メロメロでしたよ。
おかげ様でもう最高に盛り上がった山行になりました。

2008/11/28(金) |URL|山帽子 [edit]

| wagtail さん
せっかくの連休ですので雨予報でも日程変更できない事情ですがそこは何とか楽しさ探しの山行ですよ。
九州にはいくつもの活火山がありますが 自然は時には怖い思いもします。
あつもは穏やかな美しい火口湖ですが この日は恐ろしいぐらい大自然の厳しい表情がありましたね。
やはり不気味でした。

2008/11/28(金) |URL|山帽子 [edit]

山帽子さま

先日はお誘い頂き、本当にありがとうございました!

山帽子さんをはじめ、山の会の皆様には本当によくして頂いて、とても楽しい登山となりました♪

山帽子さんの撮ったブログの写真↑を見ながら、あのすばらしい風景をまた思い出しています。

先日行った時も、本当に感動的な美しさでしたが、山帽子さんのいうとうり青空の時にも是非是非再訪してみたいです。

機会があれば、是非またご一緒させて下さいv-22

2008/12/01(月) |URL|Yちゃん [edit]

Yちゃん
!ようこそ いらっしゃい!。Yちゃんから コメントもらえるなんで おじさん山帽子は天にも登る思いで いまこのコメント読みました。
あのような悪天候で本当に こちらが ゴメンナサイの思いでした。
そして あのような熟年メンバーにお付き合いしてもらってこちらこそ有り難うございました。
こちらの女性メンバーの Kさん&Fさんも
yちゃんのこと今でも可愛い、可愛いを連発して、厚かましくも又一緒したいと話していますよ!機会あれば今度は 白銀の山ですね。
近場の英彦山・それに久住山とか。
昨年2月、yちゃんの義父さんと久住に行ったときは素晴らしい雪山でした。何でも アイゼンも
買ったとかききましたよ。
次は雪山デビューをお誘いしようかな?
今日はこちらまで遊びにおいでいただいて有り難う。どうぞKくんにもくれぐれも宜しくお伝えくださいね。


2008/12/01(月) |URL|山帽子 [edit]

今頃ですが・・・雨の中の霧島も中々のものですね!
新燃岳の火口湖も噴煙をあげて、大自然の迫力を見せていただきました。
高千穂峰は北アルプスの鷲羽岳の姿に良く似てますね~かっこいいですぅ^^
櫻島もうっすらと、またそれが幻想的な風景に映りますね~
寒くても、新婚さんがご一緒で、皆さんほんわかしていたのですねv-238

2008/12/06(土) |URL|あずさ [edit]

あずささん
今回は雨の霧島縦走でしたが、なんと言っても
山はお天気ですよね。
>新燃岳の火口湖も噴煙をあげて~
もう何回も見たことのある美しい火口湖ですが今回は様相が一変してかなり不気味でしたね。
でも今回は特別ゲストのK君&Yちゃんの新婚カップルが同行してくれて、終始なごやかな
楽しい山行でした。
特にK君が Yちゃんにとても気ずかって・優しくて ほんわかムードで最高でした。

2008/12/08(月) |URL|山帽子 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://yamabousi01.blog52.fc2.com/tb.php/32-5dbbdf6f


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。