家族と孫たちとの記録

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  初秋の湧蓋山 

66見出し

久し振りに仲間を誘って くじゅう 湧蓋山の初秋を歩いてみた。
計画では日曜日(21日)の予定でしたが 天気予報では 雨模様、
せっかくだから 天気予報の良い(23日)に急遽 変更したが・・・
スライドしたにも、かかわらずお天気は 期待できない展開でした。

なお この日の秋の山野草編は  こちら にて。
9登山口

九重高原スキー場近くの駐車場に着いたが 予想に反して深いガスに覆われて
どうも視界が宜しくない。

22ガスの中

深いガスのなか 取り敢えず 湧蓋山へと登山開始。
ルートはなにも心配ない 延々とこのように 進む。しかし頬をなでる風はあきらかに
秋風涼風を実感するような涼しさ、噴出す汗もすくない。

24

そこそこ風があるので パーと視界が開けるときもあるが・・・
ただ気持ちのよい登山路です。

25

やはり今は一面のススキの高原がどこまでも広がっている。

35

メンバーもくもくと歩をすすめる。

53ヒゼン湯の合流点

ひぜん湯温泉からの合流地点 目ざす湧蓋山もご覧のように山頂は確認できない

56みそこぶし

途中の みそこぶし山

52加工

途中のぬかるんだ登山路 くじゅう特有の火山灰のクロ土で もう最高に歩きにくい。
まあなんとか交して約3時間余りで山頂へ
山頂にはすでに数組の登山者。残念ながらまったく深いガスのため展望は利かない。
 写真に納まる Fさん

63


下山路途中の色づいた 木々。
綺麗な花かと思わせるほど美しく紅葉した木 あと一ヶ月もすれば
この付近も紅葉に染まるだろう。

65

際立って美しい色づきでした。

さわやかな 高原歩きを期待して 行ってみたが残念ながら ガスが非常に深く
眺望は次回に・・でした。
なお九重連山の紅葉は例年通りならば10月末 そのころまた訪ねてみたい。








スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

山帽子さん こんにちは
まだまだ暑い時もある三島ですが
秋を感じさせていただきました。
みそこぶし山なんて面白い名前ですね~

2008/10/06(月) |URL|いく@しずおか [edit]

おはようございます

いくちゃん  おはようございます。
朝夕はもうしっかり 秋ですね。街路樹の 銀杏の木々も少し色づいて 中には銀杏拾いの
姿も見られるようになりました。
九州は紅葉の便りはまだ少し先ですが、お近くの富士山もだんだんと白い帽子は良く似合うようになってくるでしょうね。


2008/10/07(火) |URL|山帽子 [edit]

山はすっかり秋だね。
私もベランダで桜島を撮るようになって、少しは季節の移り変わり感じるようになったけど、鹿児島はなかなか秋にならない。

それでも朝晩はさすがに秋って感じです。
秋の花は繊細でかつ上品、素敵だね。
こっちのブログの紅葉も綺麗です。

2008/10/10(金) |URL|ファジー・パパ [edit]

秋ですね

パパさん
>山はすっかり秋だね。 ~
そうですね、先週 九重の坊ヶつる でキャンプした山仲間の話では 朝方はもう5~6度ぐらいとか もう寒かったと言っておりました。
これから九重界隈の紅葉は楽しみになってきます。

2008/10/10(金) |URL|山帽子 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://yamabousi01.blog52.fc2.com/tb.php/26-e464e290


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。