家族と孫たちとの記録

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  花の山(岩石山) 

岩石山 H.20.4.27 026


岩石山(446m)  福岡県・添田町に位置する お馴染みの低山です。
この時期 ミツバツツジのかくれた名所と言うほどに お花が多い山ですが
4月も後半、ミツバツツジは もう少し遅いかな?と思いつつも今年も 訪ねてみた。
スポンサーサイト

◎  由布岳登山(豊後富士)  

由布岳 H20:4:20 005


ようやく 山々も春の訪れと木々の芽ぶきもあるだろうかと、山仲間を誘って
久し振りに由布岳を歩いてみることにした。
ところが のっけから つまづくことになった。通いなれたはずの道、ちょっとした
判断ミスで とんでもない方向に向ってしまう。
甘い判断ミスによって 由布岳登山口とは まるで反対側の 玖珠の市街地に大きく
迂回するはめになった。
仕方ないので、想定外の高速道を使って 湯布院温泉街を通り抜け 正面登山口を
過ぎてようやく 東登山口にたどり着く 始末でした。
みなさんごめんなさい!から始まった今日の さあ 登山開始です。

  なお 登山道の小さな 可愛いお花さん編は 此方でご案内です

◎  平尾台の春の訪れ~(花編) 

平尾台の春 H20・.4・13 008


今日の最大の目的は この<オキナグサ>に一年ぶりに再会するためであった。
毎春 今年は会えるかなと 期待に心は ワクワク 少し一週間ぐらい早い時期にはなるが
思い切って いつもの マイルートにて この花探しがスタートする。
上空では早くも ひばりさんが元気いっぱいの鳴き声で 歓迎?してくれている。
早朝と言うこともあって 他の登山者の姿は見えない。私一人だけの空間 う~ん 
いいな~いいなあ~のいい感じです。

◎  平尾台も春の訪れ~ 

平尾台の春 H20・.4・13 001


里では桜もそろそろ 終焉を向え 高原の春はどうかな?と思い
通い慣れた 草原台地<平尾台>の春の訪れを探しに出かけてみた。
あの 壮大の 野焼きのあとにはわずかではあるが緑の台地がよみがえってきつつあった。



◎  花見登山(宮地嶽神社・裏山) 

昨年・一昨年とあまり天気に恵まれなかった 恒例の山仲間との近郊の山の花見登山
今年も果たして??一週間まえの予報では間違いなく いつものように 雨 又しても
ついていないなあと思いきや 前日になって予想もしていなかった 好天気 期待はずれも
いいほうに変わって それっとばかり お酒などもしっかり用意し 現地に向うバスの中
もう こころは 山など忘れて花見気分である。

花見登山(宮地嶽) 009


ここで出逢ったお花&山野草は 兄弟サイト<山帽子のとまり木>にてアップしています。





back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。