家族と孫たちとの記録

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  県境の山 背振山と蛤岳??の顛末記 

瀬振下見 004


今回は背振山~三瀬峠の下見調査と言うことで 天気も下り坂でしたが
予定通り出かけてみることにした。
福岡都市高速 百道IC~R263~を経由して 前原在住のI氏と 福岡・佐賀県境の
三瀬峠で合流する段取りになっていた。
この <なっていた> があとあとのアクシデントの始まりになったのである。
その どたばた顛末記です。 
スポンサーサイト


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。